So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
安倍晴明占い ブログトップ

羽生結弦選手を復活させた安倍晴明 「SEIMEI」占い [安倍晴明占い]



ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉 です。

Houryukanpostarpurple001

2月16日(春節=旧正月)を迎えました。

日本人にとっては新たな1年を過ごす上で指針となる何らかのライフコンパスを求めるものです。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

全国各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」 にご来館する方々が増えています。しかも、自分の開運、家族の開運のためにどうすれば良いか、熱心にお尋ねになっています。

2月18日(日)、19日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会宝琉館天神店 で行っています。

 

Houryuu_3

2月20日(火)~24日(土)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館のプロ鑑定士メンバーたちによる開運鑑定会は宝琉館天神店 で行っています。深川宝琉による鑑定はこの期間、宝琉館天神店 か宝琉館六本松本館で行っています。

 

福岡占いの館「宝琉館」 では、様々な占術の観点を含め、開運のために深く、直接鑑定していきます。

関心のある方は福岡占いの館「宝琉館」 にご来館ください。

2月27日(火)午前11時~午後4時の時間帯、東京・品川で先着3名のみ、直接鑑定を行います。鑑定料は60分1万6000円あるいは90分22000円です。

Tesoukaiun001_2

直接鑑定を希望の方は問い合わせフォーム あるいは電話でご連絡下さい。

東京での鑑定会を希望される方が多く、不定期で行っていますので、ご希望の方は個別でご連絡下さい。

2月を迎え、進学、就職、転職などの季節となってきました。

Fukagawahouryuyichingfortune

占星術は多種多様にありますが、四柱推命紫微斗推命西洋占星術 を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。

ネットで鑑定を受けたい方はネット鑑定の公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は福岡占いの館「宝琉館」のウェブサイトからお申し込み下さい。



 

 ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

 

 

Dogyear003

春節(旧正月=今年は2月16日)は新たな年のスタートでした。

太陽の動き(対社会的な動き)からすれば、立春(2月4日)からが2018年の運勢のスタート。

月の動き(深層心理)から見れば、春節からが2018年のスタートです。

 

Hanyuuyuzurubook001

こういう年運の節目の時期に4年に1度の冬季五輪が平昌で開催されています。


昨日の羽生弓弦選手の金メダル、宇野昌磨選手の銀メダルは圧巻でした。

大きな怪我を乗り越え、奇跡的な復活と金メダル二連覇の快挙は日本人だけでなく、全世界の人々に勇気と希望を与えてくれました。

その羽生選手が二連覇で使った曲が「SEIMEI」です。


これは安倍晴明という陰陽師の呪術をテーマにした曲です。

 

Abenoseimeiuranai2

京都は長年、都が置かれていた場所だけに、風水でできた風水都市であることが、街のいたるところで実感できます。

春節の観光シーズンは中華圏の人々が訪れ、風光明媚な古都巡礼は侘び寂(さび)があって旅情豊かですね。

京都御所近くには安倍晴明を祀る晴明神社があります。

この近辺に知り合いが住んでいるので、行く度に訪れることが多いのですが、京都の地の利を見通すと、やはり、風水で大切な場所であることがわかってきます。

 

Abenoseimeijinja001_2

晴明神社は安倍晴明の屋敷跡で天文陰陽博士として活躍した拠点場所。一条天皇が安倍晴明の遺業を尊び、寛弘4年(1007年)、稲荷大明神の生まれ変わりとして魂を鎮める晴明神社を創建したとされます。

ここに現存する井戸は千利休が聚楽屋敷を構えて茶事を催した際、茶湯に用いた井戸。神社にあるクスノキは樹齢300年で両手で触れるとパワーを得ることができます。

Abeno27

平安時代、国家が公認する技術だった陰陽道を行う陰陽師たちは、国家のための卜筮(ぼくぜい)や相地を行い、さらには式神(しきかみ)と呼ばれる一種の鬼神を操作した呪詛を職業としていました。

安倍晴明は陰陽師としても天文博士としても重用されるようになり、とくに式神を操作する技術は清明の右に出る者はいないとまで言われるほどでした。

安倍晴明が行った占いは天盤と地盤を十干十二支を使った式占(しきせん)。

Abeno29

式占には、太乙式(「太乙神数」)、遁甲式(「奇門遁甲」)、六壬式(「六壬神課」)の三式があり、六壬式は、平安時代から鎌倉時代にかけて陰陽師にとって必須の占術で安倍晴明が得意とする占術の一つでした。

安倍晴明は子孫のために『占事略决』を残し、基礎を築いた功績があります。

京都御所近くには安倍晴明を祀る晴明神社があり、久しぶりに訪れました。

晴明神社は安倍晴明の屋敷跡で天文陰陽博士として活躍した拠点場所。

一条天皇が安倍晴明の遺業を尊び、寛弘4年(1007年)、稲荷大明神の生まれ変わりとして魂を鎮める晴明神社を創建したとされます。

Abeno41

平安時代、国家が公認する技術だった陰陽道を行う陰陽師たちは、国家のための卜筮(ぼくぜい)や相地を行い、さらには式神(しきかみ)と呼ばれる一種の鬼神を操作した呪詛を職業としていました。

安倍晴明は陰陽師としても天文博士としても重用されるようになり、とくに式神を操作する技術は清明の右に出る者はいないとまで言われるほどでした。

安倍晴明が行った占いは天盤と地盤を十干十二支を使った式占(しきせん)。

式占には、太乙式(「太乙神数」)、遁甲式(「奇門遁甲」)、六壬式(「六壬神課」)の三式があり、六壬式は、平安時代から鎌倉時代にかけて陰陽師にとって必須の占術で安倍晴明が得意とする占術の一つでした。

Abeno45

安倍晴明は子孫のために『占事略决』を残し、基礎を築いた功績があります。

『占事略决』は見通占(みとおしせん)や占うものの原因、現在、結果を見通す六壬式占(りくじんしきせん)の扱い方が詳しく解説しています。

平安時代には西洋占星術、インド占星術、中国占星術などあらゆる占星術が日本に導入され、それらを総合的に解釈し、日本流に発展させたものが安倍晴明の「陰陽五行占星術」です。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「安倍晴明の陰陽五行吉方位占い」では本格的に安倍晴明占いによる有料鑑定を行っていて依頼が急増しています。

Ind_img70abe

2月の春節期間に入り、引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。

吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

この点は、「天地人の運勢鑑定」  にある開運聖地のパワースポット推挙  は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。

引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選びをご覧下さい。

中国や台湾、韓国では春節(旧正月=今年は2月16日)からが新たな一年のスタート。

一年の計は元旦にあり。!!

これからが本当の今年(2018年)の運勢となっていきます。グッド!
今年の運勢が、一体どうなっていくのか。目

Toshikoshisumahofortune

2018年の本格的なスタートを迎え、1年を通して新しい出発の運勢の時期到来です。

仕事や恋愛結婚、引っ越し、転職、適職など、様々な悩みを抱えている方々が、私の鑑定の門をたたきます。

道に迷った時、ネット鑑定をしてもらいたい場合、「四柱推命 天地人の運勢鑑定 」をご覧下さい。

仕事運であれば、「本格仕事運鑑定コース  」、恋愛結婚運であれば「本格恋愛結婚運鑑定コース  」、「本格相性診断コース  」などがあります。

関心のある方はご覧下さい。

【福岡占いの館「宝琉館」天神店のご紹介】

 


福岡占いの館「宝琉館」天神店は2015年7月以来、西鉄天神駅コンコース内のソラリアステージ2階で開店し、多くのお客様が熱心に足を運び、鑑定を受けてこられました。ご愛顧、心より感謝いたします。


この度、ソラリアステージの全面改装に伴い、天神店を天神の別の場所に移動しました。新しい天神店は2017年12月9日にオープンし、早速、好評をいただいております。


今後とも、占いの鑑定を受けたい方々、熱心にご愛顧していただいている皆様のさらなる幸せと開運のために福岡占いの館「宝琉館」天神店に足を運んでいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

【福岡占いの館「宝琉館」 移転後の開運鑑定会のお知らせ】

 

 

宝琉館天神店の新鑑定所

福岡占いの館「宝琉館」天神店

Urasimabilldingmap1

福岡市中央区天神3丁目1-13 浦島ビル6階 601
電話 092-724-7724

電話占い 092-406-6764(準備中)


それぞれに合わせて、しっかり鑑定して開運アドバイスしていきます。気になる開運ポイントを鑑定で受けていきましょう。

福岡占いの館「宝琉館」は西鉄福岡天神駅から徒歩5分の天神北バス停前(浦島ビル6階601)と六本松駅前にある福岡占いの館「宝琉館(ほうりゅうかん)」六本松本館の2つがあります。

●「宝琉館」福岡天神店:福岡県福岡市中央区天神3-1-13浦島ビル601
固定電話 :092-724-7724 

電話占い&FAX092-406-6764

●「宝琉館」本館:福岡県福岡市中央区六本松4-9-35 第二吉川興産ビル403
固定電話&FAX : 092-771-8867(携帯09034166230もあります)

Img_4988

2018年(平成30年)1月末の時期、春節(旧正月)も間近となり、期待と不安が交錯し、新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

全国各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」で直接鑑定を受ける人が増えています。

Img_4653

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

2018年の運勢本番を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。 

 

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Img_4740

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。

事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

Img_4761

鑑定はスペシャルコース(手相と生年月日)15分で2000円(税別)、デラックスコース25分で3000円税別)、本格鑑定の場合、最初の30分間は7000円(税別)。その後、30分ごとに5000円(税別)アップ。

しっかり、一人ひとりの開運に必要なポイントをアドバイスしていきます。

2018年が一体、どんな年になるのか。

恋愛結婚運、仕事運、金運、健康運、家庭運、相性など、その人にとっての特別な開運ポイントをズバリ、鑑定していきます。

※鑑定会でのご相談内容は多種多様で、以下のような相談が多いです。

Img_4880

■自分の適職が何か知りたい。(自分の天命を知りたい)

■いま、就職している会社に勤務し続けた方がよいか。

■転職に最適な時期はいつぐらいか。(第二の人生スタートの時期を知りたい)

■恋愛結婚の時期を知りたい(良縁に恵まれる時期を知りたい)。

■同性、異性との相性を知りたい。(異性との相性詳細や人間関係を知りたい)

■引っ越しの時期と方位を知りたい。(吉方鑑定)

■吉方位旅行の方位を知りたい。(パワースポットを含め、吉方旅行で開運したい)

■自分の気づかない才能、能力を知りたい。(潜在能力鑑定)

Img_4698

■自分の深層心理から何をするのが良いかを知りたい。

■今のこの時にAをするのがよいか、Bをするのがよいか。(二者択一)

■近未来のこの時期でAをした方がよいか、しないほうが良いか。

■今後、A社、B社、C社、D社のうち、どの会社と提携した方が良いか。

■現職引退後、シルバーライフをどのように過ごせばよいか。

■子どもや孫の将来を知りたい。

■赤ちゃんの名前をつけてほしい。

■自分にとっての開運パワースポットはどこか、そこを訪れる時期はいつぐらいか。


【 新春大開運鑑定会 鑑定料 】

Img_4852_2

★ スペシャル鑑定コース ★
手相と今後1年の運勢…2,160円(税込)

★ デラックス鑑定コース ★
手相+生年月日中心で今後2~3年の運勢…20分 3,240円(税込)

★ 相性占いコース ★
お二人の相性、どう接していけばよいかを鑑定…20分 3,240円(税込)

★ 正統鑑定コース ★
手相や生年月日、他の占術を通し、じっくり開運ポイントを鑑定…30分 5,400円(税込)

Img_4699

★ 引っ越し鑑定コース ★
現住所から引っ越し先が吉方かどうか、いつごろ引っ越せば良いかを鑑定
…30分 5,400円(税込)

★ 本格鑑定コース ★
本格的にご本人の課題を中心に開運鑑定していきます…40分 8,640円(税込)
…60分 12,960円(税込)

★ 赤ちゃんの名づけ・命名 ★
第一子の名づけ…32,400円(税込)


福岡占いの館「宝琉館」申し込みフォーム からでも問い合わせ可能です。

 

【福岡占いの館「宝琉館」六本松本館のご紹介】


 

占いスクール「宝琉館」 では手相鑑定や手相教室も行っていますが、少数精鋭のマンツーマン教育です。「宝琉館」 の内容をご覧下さい。

 

 

  ☆--------☆--------☆-------☆

 

 

敵を知り、己を知れば百選危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。

Kippouigo008

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 「四柱推命」欄 「大吉祥! 読むだけで覚醒する2018年の運勢」   を本格鑑定できるようにしています。関心のある方はご覧下さい。

Etodesgin1

九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい) 二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい) 四緑木星(しろくもくせい) 五黄土星(ごおうどせい) 六白金星(ろっぱくきんせい) 七赤金星(しちせききんせい) 八白土星(はっぱくどせい) 九紫火星(きゅうしかせい) の順で紹介しています。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は非常に参考になります。さらには2018年の運勢が一体どうなるかを見るには「読むだけで覚醒する2018年の運勢」をお申し込み下さい。

天地人の運勢鑑定」にある本格仕事運鑑定コースでは、この点、本格的に鑑定を受けられますので、関心のある方々は鑑定申し込みフォームからお申し込み下さい。音譜

仕事運についても、国や地域を越え、この問題については全世界共通ですね。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

 

 

 

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 



Img_4761_2

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

 


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

安倍晴明陰陽五行占いの魅力 開運2017年 [安倍晴明占い]

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。 

「天地人の運勢鑑定」を主宰している深川宝琉です。

Firehkhart春節の時期を終え、2017年が本格的にスタートしました。

2月8日(水)、2月12日(日)、13日(月)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による直接鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店行っています。

2月9日(木)~11日(土)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による「2017年福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館行っています。

2月4日の立春から新たな本格的な2017年の運勢を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

Houryuu_3小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。  

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

Tentan005直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 ☆----------☆----------☆---------☆

Abenoseimeijinja001_2

京都御所近くには安倍晴明を祀る晴明神社があり、京都に行くたびに訪れています。

晴明神社は安倍晴明の屋敷跡で天文陰陽博士として活躍した拠点場所。一条天皇が安倍晴明の遺業を尊び、寛弘4年(1007年)、稲荷大明神の生まれ変わりとして魂を鎮める晴明神社を創建したとされます。

ここに現存する井戸は千利休が聚楽屋敷を構えて茶事を催した際、茶湯に用いた井戸。神社にあるクスノキは樹齢300年で両手で触れるとパワーを得ることができます。

Abeno27

平安時代、国家が公認する技術だった陰陽道を行う陰陽師たちは、国家のための卜筮(ぼくぜい)や相地を行い、さらには式神(しきかみ)と呼ばれる一種の鬼神を操作した呪詛を職業としていました。

安倍晴明は陰陽師としても天文博士としても重用されるようになり、とくに式神を操作する技術は清明の右に出る者はいないとまで言われるほどでした。

安倍晴明が行った占いは天盤と地盤を十干十二支を使った式占(しきせん)。

Abeno29

式占には、太乙式(「太乙神数」)、遁甲式(「奇門遁甲」)、六壬式(「六壬神課」)の三式があり、六壬式は、平安時代から鎌倉時代にかけて陰陽師にとって必須の占術で安倍晴明が得意とする占術の一つでした。

安倍晴明は子孫のために『占事略决』を残し、基礎を築いた功績があります。

京都御所近くには安倍晴明を祀る晴明神社があり、久しぶりに訪れました。

晴明神社は安倍晴明の屋敷跡で天文陰陽博士として活躍した拠点場所。

一条天皇が安倍晴明の遺業を尊び、寛弘4年(1007年)、稲荷大明神の生まれ変わりとして魂を鎮める晴明神社を創建したとされます。

Abeno41

平安時代、国家が公認する技術だった陰陽道を行う陰陽師たちは、国家のための卜筮(ぼくぜい)や相地を行い、さらには式神(しきかみ)と呼ばれる一種の鬼神を操作した呪詛を職業としていました。

安倍晴明は陰陽師としても天文博士としても重用されるようになり、とくに式神を操作する技術は清明の右に出る者はいないとまで言われるほどでした。

安倍晴明が行った占いは天盤と地盤を十干十二支を使った式占(しきせん)。

式占には、太乙式(「太乙神数」)、遁甲式(「奇門遁甲」)、六壬式(「六壬神課」)の三式があり、六壬式は、平安時代から鎌倉時代にかけて陰陽師にとって必須の占術で安倍晴明が得意とする占術の一つでした。

Abeno45

安倍晴明は子孫のために『占事略决』を残し、基礎を築いた功績があります。

『占事略决』は見通占(みとおしせん)や占うものの原因、現在、結果を見通す六壬式占(りくじんしきせん)の扱い方が詳しく解説しています。

平安時代には西洋占星術、インド占星術、中国占星術などあらゆる占星術が日本に導入され、それらを総合的に解釈し、日本流に発展させたものが安倍晴明の「陰陽五行占星術」です。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「安倍晴明の陰陽五行吉方位占い」では本格的に安倍晴明占いによる有料鑑定を行っていて依頼が急増しています。

Ind_img70abe

2月に入り、卒業や入学、就職に伴う引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。

吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

この点は、「天地人の運勢鑑定」  にある開運聖地のパワースポット推挙  は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。

引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選びをご覧下さい。

Toshikoshisumahofortune_2

これからが本当の今年(2017年)の運勢となっていきます。グッド!

今年の運勢が、一体どうなっていくのか。目

2017年の本格的なスタートを迎え、1年を通して新しい出発の運勢の時期到来です。

仕事や恋愛結婚、引っ越し、転職、適職など、様々な悩みを抱えている方々が、私の鑑定の門をたたきます。

道に迷った時、ネット鑑定をしてもらいたい場合、「四柱推命 天地人の運勢鑑定 」をご覧下さい。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Toridoshiumareさて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介していきます。ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

Sigotoun_houryuukan001_2

このところ、直接鑑定でもネット鑑定でも仕事に関するご相談が多く、みなさん、真剣に仕事の転機について見極めようとしておられます。

自分の適職が一体何なのか。今年の仕事運はどうなのか。

転職した方が良いのか、現状のままで耐え抜いた方がよいか。

企業で勤めているサラリーマン、OLは、常に自問自答していることが多いですね。

そんな時、本格的な仕事運を深く本格的に見ることができる鑑定を受けることができれば、方向性が明確になっていきます。

公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」では、本格的な仕事運の鑑定がお陰様で好評です。

Sigototenshokuhouryukan2

ご依頼として「四柱推命基本コース(3000円)」+「オプション-仕事・適職・転職運コース(1500円)」を選択される方がいるのですが、「本格仕事運鑑定コース(5000円または1万円)」の方がより仕事運が本格的に分かりますので、ご説明することが多いです。

仕事運に関しては、組織の中にいての上司や部下との人間関係、組織改編による異動への不安や葛藤が悩みの種となるケースが多いものです。

いかにご本人の置かれた立場を客観的、冷静に見通し、将来を見据えてどう行動するか、様々な占術の深い角度から紐解いていきます。

関心のある方は公式ホームページ「四柱推命 天地人の運勢鑑定」  をご覧下さい。

解決の糸口が見つかる一助として下さい。

  ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Gogokujinjasetubun004

今年のご本人の運勢について関心のおありの方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

引っ越しや旅行、移動についても本格鑑定します。もちろん、とても重要な仕事運、適職運、転職運、恋愛結婚運、自分の才能開花、不調を打開するポイントなど、人によって課題は様々ですので、その人に合わせて細かい鑑定メニューがありますので、本格鑑定していきます。

今年の運勢について関心がある方々は、私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  をご覧下さい。アップ 

生年月日に秘められている運命の種(たね)をしっかり知り、自分が今、どのような状態にあり、どう行動していくべきかを丁寧にアドバイスします。運命学はその基本を教えてくれます。音譜

Kisshouchina

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Shougatuhanekonma

本格的な2017年を迎えるにあたり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3


nice!(104)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

安倍晴明占いの吉方取りと方位の由来 2017年運勢鑑定 [安倍晴明占い]

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」を主宰している深川宝琉です。 

Fukunokami0022017年が本格的にスタートしました。

「福の神」を見ながら、大いに開運アップへ結びつけていきましょう。

1月10日(火)~1月14日(土)の期間、深川宝琉による「2017年福岡大開運鑑定会」宝琉館六本松本館  行っています。

1月15日(日)、16日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による直接鑑定会を西鉄福岡天神駅構内のソラリアステージ2階にある福岡占いの館「  宝琉館」天神店  で行っています。

宝琉館天神店よりも、さらに深くjじっくりと詳細な鑑定を対面で行うことができます。福岡占いの館「宝琉館」  では、新春になって直接鑑定を受けに来る人たちが全国各地から集まってきています。

成人式に参加した晴れ着姿の若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。  

 ☆----------☆----------☆---------☆

Pm25003このところ、ネット鑑定と直接鑑定が多く、てんてこ舞いです。

ご相談内容も多岐にわたり、本質をシンプルに伝えるように心がけています。

今年に入り、予想よりも暖冬で、晴れが続いて清澄ですが中国では光化学スモッグによるPM2.5が大変深刻な状況ですね。

私が長年研究している中国の予言書「推背図」によると、この大気汚染の問題を早急に解決しない限り、地球は、あと1000年ぐらいしか持たないということが予言されています。

Pm25002つまり、中国人が大気汚染対策に対して真剣に取り組まないと、中国に住めない時代が遠からず到来する可能性があるということです。これは中国人に対する大いなる天の警鐘です。

米国でトランプ新政権が1月20日に発足するのに合わせ、台湾問題をめぐり、米中関係が非常に緊迫しています。正月早々、不穏な動きですが、天の運行は正確に刻まれていきます。

冬になると、凍りつくような透き通る夜空を見上げ、月を見たり、星空を眺めると、自分の存在意義を猛威一度、問い直したくなるものです。

Cosumoこの壮大な宇宙の中で自分という存在、そして一人ひとりの運命がどのように変化していくものなのか。

自然の妙味を実感する一時です。

古代中国では、天地創造をどのように解釈し、地球と太陽、月、惑星、星の動きをどのように見ていたのでしょうか。

とても関心が高いことですよね。

そこで、 中国の有名な神話「女媧(ニューワ)補天」をご紹介します。

この神話は、中国の小学校の教科書にも載っていて、子どもたちは、これを暗記します。この神話内容を通して子どもたちに媧の優しい心、苦しみに耐え抜く勇敢さを学びますが、占いの世界に身を置く者にとっては、この神話でどのような天地観、天体観があるのか、興味深いところです。

Nuwa神話の内容はこうです。

古代中国には、女媧という女神がいて、善良な神でした。人類のために多くの善いことをしました。

ある日、天の水の神と火の神が戦いを始め、彼らは天から地上まで戦いを繰り広げ、天地をひっくり返すような騒ぎを起こしました。結局、火の神が勝ち、水の神はカッとなって天地の間を支える大きな柱を頭突きでへし折ってしまいました。

天は多くの部分が崩れ落ちてきて、大きな穴がたくさん開きました。天の川の水は穴からザーザーと地上に流れ落ち、大洪水になりました。崩れ落ちた天の片側は地面に裂け目もつくり、どう猛な生き物たちがこれに乗じて出てきて、あちこちで人を食べました。

女媧はその様子を見て心を痛め、天の穴を直し、この災難を収拾することを決心。彼女は力を振り絞り、五色の石を見つけてきて、それらを溶かして液状にして五色の液状の石を天の穴に流し込むと、天はついに直りました。それは元の天よりも頑丈で美しいものになりました。

Sinkiすぐ後で、一匹の大亀の4本の足を切り落とし、柱として天の四方に立て、天を支えました。しかし、大亀の4本の足は同じ長さではありません。東・南に立つ2本の足は長く、西・北に立つ2本の足は短いため、その時から天は少し西北に傾き、そのために太陽、月、星はすべて自然に西の方向へ落ちていきます。それから、女媧はさらに人を引き連れてどう猛な生き物たちを駆除し、人々は再び平穏な日々を送ったのでした。

この神話では、地球の軸が微妙に傾いて自転していることで東から西へ太陽や月、星が動くことを亀の足のバランスが傾いていることで理解しようとしています。

日本の九星気学の源流である奇門遁甲(きもんとんこう)はこのような中国の東西南北に関する見方から生まれてきたとも言えます。

Abenoseimeiuranai1当方では「安倍晴明の陰陽五行吉方位占い」  で中国古来の最高位の方位術である奇門遁甲を活用した「吉方取り」「方位占い」を行っています。 これは日本の九星気学に発展し、引越し、旅行、吉方開運術に大きな効果を発揮します。

西洋占星術、インド占星術、中国占星術などあらゆる占星術が導入され、それらを総合的に解釈し、日本流に発展させたものが安倍晴明の「陰陽五行占星術」です。あらゆる世界の占星術のエキスが「陰陽五行占星術」には盛り込まれているのがこの占術の魅力です。

関心のある方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の「安倍晴明の陰陽五行吉方位占い」  をご覧下さい。

Hatuhinode001この時期、新年の運勢を知りたいという人が増えてきます。

実際、この時期から新しい運勢に変わっていきます。

当方にも全国各地から鑑定依頼が多数ありますが、直接鑑定が可能な方は直接鑑定をお薦めします。

宝琉館では午前10時~午後7時の時間帯、直接鑑定が可能です。 ご本人の都合に合わせ、時間調整していきますので、鑑定を受けたい方は問い合わせフォームあるいは電話(090-3416-6230)でお問い合わせ下さい。

季節の変わり目は運気の変わりでもあります。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

 ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★

Toridoshiumareさて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に

自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

Powerspot3その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。 

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Suanming001また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」九星気学風水開運聖地のパワースポット選びをご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。  

9star_2とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は非常に参考になります。さらには2017年の運勢が一体どうなるかを見るには「読むだけで覚醒する2017年の運勢」をお申し込み下さい。

Fukagawahouryuu2有料鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」から鑑定をお申し込み下さい。 

直接鑑定を受けたい場合は、対面鑑定の宝琉館(ほうりゅうかん)へ訪れて下さい。

1月9日(月)午前11時~午後7時の期間、福岡占いの館「宝琉館」天神店で深川宝琉による直接開運鑑定を行っています。

全国各地からご来館されていて、泊まりがけで鑑定を受けられる方も多く、大変熱心です。 1月10日(火)~14日(土)午前11時~午後7時の期間、福岡占いの館「宝琉館」六本松本館で深川宝琉による直接開運鑑定会を行います。   

西鉄大牟田線近郊だけでなく、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県からも多く来館されています。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール の紹介なども行っています。先着予約優先です。

電話(携帯09034166230 固定電話092-771-8867)あるいはメールで鑑定日時を調整し、予約確認後にご来館ください。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉 《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

Houryuukanmap100_2※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

新春を迎え、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。 

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

300houryumap_2さらには運命学を学んでみたい方々のために運命学スクール「宝琉館」でさまざまな占いの講座を開講していますので、興味のある方はマンツーマンで講義し、初歩から応用までを指導していきます。  

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

《ホームページ》 「天地人の運勢鑑定

関心のある方はご覧下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】 

Fukuokachikateturute開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅 

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。 

Ropponmatueki5_2 

Ropponmatueki6_2 

Ropponmatueki7_2 

Ropponmatueki8_2 

Ropponmatueki11_2 

Ropponmatueki12_2 

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17 

300houryumap_2_2

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005


nice!(72)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
安倍晴明占い ブログトップ